Androidを10年使ってた私が、iPhoneに機種変!その感想とレビュー

使ってみたらよかったもの

私はこれまでAndroidを使い続けてきました。気づいたら10年ほど…

そろそろスマホも変え時となったタイミングで「今までとは違うしくみのスマホさわってみたいな~」と思い立ち、このたび生まれて初めてiPhoneに機種変したんです!

今まで使用していたスマホはGoogleのpixel3a、新たに機種変したのはiPhone12です

このブログでは、

  • なぜAndroidからiPhoneに替えたの?
  • 長年Androidを使用していた人間から見たiPhoneってどんなかんじだった?レビュー

こんなことを記していきたいと思います!

スポンサーリンク

なぜAndroidからiPhoneに替えたの?

長年使い続けたAndroidから、なぜ私はiPhoneにチャレンジしようと思ったのか?それを記していきたいと思います

楽天モバイルでiPhoneの新作取り扱いがはじまった

私は、AndroidのSIMフリースマホを愛用してきました。

それを使って、年に一度はMNP(電話番号をもって乗り換えること。ナンバーポータビリティー)をして、いろんなMVNO(いわゆる格安SIM)を渡り歩いています。

興味深い格安SIMのプランが目に入ったら、即ナンバーポータビリティー!もはやMNPは私の趣味と言っても過言ではありません

昨年から気になってたのは、楽天モバイルでした。

(本題からそれますが、米倉涼子さんはいつも本当に美しいですね…)

ニュースで大きく話題になったのでご存じかと思いますが、価格設定が革新的。あまりスマホを使わない人は0円で運用することも十分可能で、使った分だけ基本料金が変動します

たとえば、データ使用量は1ギガまで、料金は0円。3ギガまでなら980円。そして通話はアプリを使えば無料で通話できてしまうんです

私は引きこもり主婦なので、スマホを使うのは主に家の中です。家の中では、プロバイダ契約しているネット回線をWi-Fi接続して使うことができます。

そのため、スマホ自体の通信量なんて、月に1ギガ以上使用することはほとんどありません。

ということは…楽天モバイルを契約すると、私の携帯電話の使用料は毎月無料(1ギガ)~980円(3ギガまで)くらいで運用できる可能性が高い!

そして楽天モバイルについての情報収集をしているとき。ちょうど楽天モバイルでは、新作のiPhone取り扱い開始のタイミングでした!

しかも、このタイミングで楽天モバイルで新規契約と共にiPhone製品を購入すると、楽天ポイントが計25,000ポイントももらえてしまうキャンペーンまで行っているとは…!ちなみに2021年5月現在、そのキャンペーンは継続されていますよ!

楽天モバイルで扱っているiPhoneはSIMフリースマホです。もしiPhoneのSIMフリースマホを買うのなら、Appleショップで直接買った方がお値段的にはお得ですし、キャリアのしばりからも自由になれますね

しかし!楽天ポイント、25,000ポイントをもらえるのなら話は別です

まんまと楽天の思うつぼです。でもたくさんのポイントおいしい!ありがとう!

余談ですが、楽天モバイルにMNPを行い、楽天モバイルを使い始めて数週間が経過していますが、とても快適に使用できていますよ!

違うキャリアを使ってみたいな、スマホの通信量を下げたいな、そして新しいiPhoneを使いたいな、そんな方には使用者として、ぜひぜひおすすめしたいです!

たくさんの人が愛用し続けているApple製品を、実際にさわってみたい!

Androidしか勝たん?私の予想

実は私は、今後、世界中の人に使われていくのは、AppleではなくAndroidなんじゃないかな?

そんなふうに予想していたんです

そう考えた理由としては、Androidはたくさんのメーカーが参入し、競争原理が働いているからです。

メーカー間の競争により、よりよい製品がどんどん生み出され、それと共に高機能で使いやすいAndroid製品がどんどん世に出回ることで、Androidが自然と、世界でメインのスマホOSになるんじゃないかな?なんて予測してたんです

Apple社は、スマホやPCをはじめとしたプロダクツをほぼ一社で独占的に開発・販売し、そしてApple製品内で使用できるアプリも厳しい審査があることで有名ですよね。

それに対してAndroidというのは、世界中のさまざまなメーカーやエンジニアがスマホやアプリを開発しています。その自由度はとても高いです。その反面、セキュリティの問題も抱えてはいるのですが、自由度が高ければ危険度も高くなる。それは表裏一体のことですよね

それでも、競争ないところに進化はないのではないか?=これからはAndroidが主流になっていくのではないか?そんなふうに思っていたんです

Apple製品の人気の秘密を知りたい!

しかし…アップル社の製品人気は、依然として衰えを知りません。アップル社の新商品は出るたびに大きな話題となり、誰もがアップル社の新作に飛びつきます。世界中の人のSNSを見ると、iPhoneをはじめPCやウォッチ…みんなそろってApple製品を手にしています

Androidが多数派となるどころか、アップル製品は日本ではもちろん、世界的に人々がごく普通に持つものとなり、もはやApple製品が社会インフラ化してるのでは?というくらい人々に普及している状態となりました

私の予測、はずれ

それほどたくさんの人々に愛用され、支持され続けているApple製品のことを、もはや無視できるものではない…というよりも、

なぜ?
なぜ?

なんでそんなにApple製品は、たくさんの人に支持され続けているんだろう?

知りたい!
知りたい!

私もApple製品のよさを、直接触って確かめたい!

そんな気持ちがふつふつと湧いてきたんですよね!

iPhoneへの興味が爆発して、長年使ったAndroidとはお別れを決意し、iPhoneへの機種変更に走ったわけです!

長年Androidを使用していた人間から見たiPhoneってどんなかんじ?さまざまレビュー

色が、形が美しい…

そしてついに、iPhoneが我が家に届きました。

はじめて手に取って、じっくりと見た感想は「美しい…」でした

iPhoneとのファーストコンタクト!写真だとライトブルーっぽいですが、実際はきれいなうすいパープルです

とくに、金属でできているサイドの曲線がとてもきれいです。

そして色は新色のパープルを選択したのですが、落ち着きのあるおしゃれな色合いです。

金属とガラス、その素材の違いの影響でしょうか?サイドとフロントのパープルが微妙に違って見えますが、それがまた美しい。デザインの完成度がとても高い…いつまでも見ていられますね~。

この曲面の美しさとなめらかさ。すばらしいですね~
(ボケ写真でごめんなさい。iPhoneに夢中でこんなのしか取れませんでした…)

私がこれまで使用していたpixel3aは、躯体の一部がプラスチック製です。これは、使用するのに薄くて軽くて取り回しがよく、とても気に入っていたのですが、デザインの美しさという点では、iPhoneが一歩リードしていると感じました

数年生活を共にしたpixel3aです。裏面はプラスチック製でなめらかで軽量、とても実用的なスマホです!
(相変わらず画像ひどくてごめんなさい…)

Android(Google)が製品をつくるとき、最も大切にしていることが実用性だとしたら、アップルは美しさ、持っていてわくわくする感覚、かな?と感じました。

同じアメリカの会社がつくる同じ商品でも、優先順位の付け方が違うことで、出来上がる商品がこんなに変わるんですね。とても興味深くて面白い違いです

アプリでAndroid→iPhoneの移動を手伝ってもらえる

Androidで別の機種に変更するときでもなかなかな手間なのに、iPhoneへ切り替えるなんて、それ以上にめちゃくちゃなめんどくささがあるんじゃないだろうか…とちょっと身構えていたのですが、それほどでもなかったです。いつものMVNOチェンジの手間に、毛が生えたくらいでしょうか?

今はAndroidからiPhoneへ、写真データなどを移動してくれるアプリがあるんです!

キャリア変更の際、楽天モバイルから送られてきた手続き案内マニュアルに、「こんなアプリがありますので、インストールして手続してください」という指示が載っていたほどなので、公式に認められた存在なのでしょう

iOSに移行 - Google Play のアプリ
「iOSに移行」は、AndroidからiPhoneまたはiPadにデータを安全に転送します。

少し前だったら、他のメーカーやキャリア間への移動を手伝ってくれることなんて考えられませんでしたね。

しかし今はユーザーがよりスムーズに機種変更できるように、AndroidとiPhoneという垣根を越えて、ユーザーファーストでのアプリや仕組みが開発されているのですね!

時代の流れと共に、ユーザーにとってはややこしくてわかりづらかった部分も、よりわかりやすくスムーズに使えるように進化が起きているということがわかりました。

Androidで愛用していたアプリもほぼ使用可能

これまでAndroidユーザーなら当然のごとくヘビーユーズしていたGoogleアプリの数々は、ほぼiPhoneにインストールして使用することができます。

アプリをインストール後、自分のGoogleアカウントでそれぞれログインさえすれば、いつものアプリがiPhoneでも、これまでのように使うことができます

iPhoneに替えたから、これまで愛用していたアプリと悲しみの別れをしなきゃない…なんてことはないです!

ただ、今後もアップル社製品を使い続けて、PCやタブレットなどを買い足すことがあるならば、iPhone用のアプリを使用した方がより便利に使えるのでしょうね。Apple製品間の連携性の高さはたいへん便利なのだそうですから…

長年Android製品をガチ使用していた私には今、もしかして、AndroidとApple、一体どちらを選ぶか?そんな分岐点に立たされているのかもしれません!

文章の音声入力で、改行や句読点が打てる!

スマホで文字を書くとき。特に長文を書く時なのですが、私は手早くできる方法として、音声入力を愛用しています

Googleの音声入力では句読点を打ったり、改行ができないため、一文がダダーッと続く状態でしか文章の作成ができません。そのため、音声入力後、あとで句読点や改行などを入れる編集作業が必要だったんですよね

でも、iPhoneでは、なんと音声入力で句読点を入れたり、改行することができるんです!

音声で「てん、まる」と言えば「、。」が打たれますし、「改行」と言えばちゃんと次行に改行されるんです…これは地味に感動しました。メモの編集の手間が省けるいい機能だな~と地味に感動しました

Apple製品のPCなどの他ガジェットとのつながりが抜群にいい!らしい

アップル製品同士は、PCやタブレットなどの他ガジェット間の連携がとてもスムーズなのだそうですね。私はアップル製品を持つのはこれが初めてなので、そのスムーズさはもちろん未体験です。

私は今この記事をWindowsのPCで作成しているのですが、Androidのスマホとはいまいちつながりがいいとは言えないんですよね…

たとえば、Androidスマホで撮った写真をPCに取り込むとき。(おそらく調べれば、他にもっといい方法はあると思いますよ)

スマホで撮った写真をGmailに添付し、下書きに保存する→PCでGmailを起動し、下書きから先ほど保存した添付メールを開く→画像をPCに保存する

こんな手間をかけてます…

Apple製品はこのような手間いらずで、他のガジェット間のデータのやりとりが簡単にできるのだそうですね!Twitterのフォロワーさんから、Apple製品の連携の良さをすこし教えていただきました。

まだiPhoneを手にしたばかりの私には実際には未経験ですが、もしも今後、アップル社製品のPCなどを手に入れたら、ぜひそのつながりの便利さを体験したいものです!その時はまたレビュー記事で感動を表したいと思っています

以上が、私が長年使ったAndroidからiPhoneに初めて機種変更し、数日使用した時点での使用感や感想の数々でした。

これからも使い込んでいくうちにたくさんの驚きや気づきがあるとおもいますので、引き続き、レビュー記事を書いていきたいと思います!

AndroidからiPhoneに変えたいと検討されてる方。面白くていい経験ができますよ!

iPhoneは、私がずっと使ってきたAndroidとは、製品として大切にされている部分や、使用感などが明らかに違いました。

一から全く違う仕組みを持つガジェットをさわりながら理解していくのは、とても楽しい作業ですけどなかなか手間のかかるものです

しかし、Android使いの皆さんでしたら、機種変更の度に新たな仕組みのスマホと出会い、一から付き合い方を模索するという経験を積み続けていると思います。

Androidと一言で言っても、ほんとうにいろんな機種がありますからね。だから、もし私のようにiPhone使ってみたい…と思われたら、機種変して新しい機種に触ってみるくらいの気軽さでできると思います。新しい仕組み、面白いですよ!

もしもそれでiPhoneが肌に合わなければ、またAndroidに戻ればいい話ですし、なによりAndroidとiPhoneの2台巨頭を使いこなした経験をもつって面白いと思いませんか?AndroidとiPhone、どちらも使用者としてのレビューができるってとても楽しいです!

iPhoneとAndroid、この2つを実際に使用した経験を持ち、その違いを肌でわかっているというのはなかなかの強みだと思いますよ

楽天モバイルという驚異的にお得なプランをもつキャリアがiPhoneを採用し、販売するようになった現在、別ガジェットを触ってみるいいチャンスであると思います。

これを機に、ぜひ触ったことのなかったガジェットを手に入れて体験してみませんか?これまで使ったことのない仕組みを知るって、とても楽しいですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました