「手洗い後にハンドミルク」の新習慣で、ひどい手荒れが改善しました

使ってみたらよかったもの

みなさん、コロナ禍で手洗いの回数が増えて、手が荒れて困っていませんか?

私は、主婦業での長年の水仕事、そのうえ、2020年からはコロナ禍でのこまめな手洗い消毒によって、ひどい手荒れに悩んでいました。

でも、ある日ドラッグストアで出会ったこちらの商品によって、手荒れが改善し、手のガサガサや痛みとさようならできたんです!

この記事では、私がリピートしているこの逸品、「塗ってさっと洗い流す」という、これまでにない新しい仕組みのハンドクリーム・アトリックス ハンドミルクをご紹介したいと思います

これで、皮膚科の軟膏が手放せなかったくらい荒れに荒れ、かゆみや痛みに悩んでいた私の手は、お薬いらずのすべすべになりました。本当にありがとう…

スポンサーリンク

手荒れから逃れられない

主婦と水仕事=手荒れコース

主婦は手荒れに悩みます…

キッチン、掃除と水に触れる機会がとっても多い主婦は、水をさわるたびに、手の脂がごっそり持ってかれます。当然荒れてしまいがちです。

主婦歴十数年の私も例外ではありませんでした。

年々徐々に手は荒れ出し、もはや小手先のハンドクリームではごまかしがきかなくなり、現在では皮膚科で強めの成分が入った塗り薬なしでは手荒れが防げませんでした

主婦の方なら、同じ悩みをお持ちの方、多いと思います。主婦と水仕事は、切っても切れない関係ですものね

コロナ禍による、手洗い消毒による手荒れ

また、主婦でなくても、現在のコロナ禍では、以前よりも手洗いの機会がぐっとふえています。手洗いだけではなく、アルコール消毒があちこちで必須となっていますね。

2020年、のどから手が出るほど欲しかった手ピカジェル、現在では簡単に購入ができますね

コロナ禍で習慣化した、こまめな手洗いと消毒。この環境は手指の衛生を保てて、かつ付着するウイルスを手指からなくすことができる、とてもよい方法ではあります

しかし、手を洗う回数が増えるということは、手の表面を覆いガードしてくれている脂が落ちてしまう機会が増えるということ。

手や手の皮膚にはとっても負担がかかり、コロナ禍以降はこれまで経験したことのない手荒れに悩む方も増えていると思われます

そんな手の荒れの救世主と言えばハンドクリームですよね

たくさんのメーカーから販売されているハンドクリーム、みなさんにもお気に入りの一品があると思います。さまざまな質感や香りのハンドクリームが、手の保湿をアシストしてくれます

でも…ハンドクリームって、塗った直後のべたつき、気になりませんか?塗った直後は手のしっとり感こそ得られますが、例えばその手ですぐ、書類などの物を触ることはためらわれますよね…

特に仕事中や時間に追われている方は、クリームが乾く間の時間がもったいない!つい触ってしまって書類やものにクリームがべたっとついてしまった…なんて失敗を経験したことも少なくないと思います。

べたつきなく、快適に保湿してくれるハンドミルク

ハンドミルクはべたつきなしでしっかり保湿してくれるんです!

手の荒れは解決したいけれど、ハンドクリームのべたつきからは解放されたい!

そんなお悩みをお持ちの方に、塗った直後でもべたつきがなく、かつ保湿をしっかりと行ってくれる、そんな便利で新しいタイプのハンドクリームをこの記事で紹介したいと思います!

その商品名は、アトリックス ハンドミルクというんです

私はドラッグストアでたまたま手に取ってみたこちらのハンドミルクを買って以来、その便利さと快適さに魅力を感じ、ずっとリピーターとして愛用し続けているんです!

私がとりこになっている、アトリックス ハンドミルクのよいところを語っていきたいと思います!

塗る→水で流す→タオルで軽く水分を取る

このハンドクリームの画期的で大きな特徴としては、クリームを塗った後に水で流して、軽くふき取る、という動作ですね

え?

流しちゃうとせっかく塗ったハンドクリームの成分も一緒に流れちゃうじゃない!

そう思いますよね?それがこのクリームは違うんですよ!

ハンドクリームを塗った後に手全体を水で流すことで、塗ったクリームが一か所にとどまることなく、クリーム成分が手全体にいきわたり、ベールのように包んでくれるんです!

その後、ポンポンと軽くタオルやハンカチで拭き取ることで、余分な水分+クリーム成分を落とし、適切な量を手全体に残すことが出来ます。

その後はベタつきも一切なく、何より手がしっとりと保湿されていることがわかります。

従来のおなじみのハンドクリームは、「乾いた手にクリームを塗る」、これで完結ですが、ベタベタ感が気になって、乾くまでの間、べたつきが移らないようにと作業に制限がかかります

でも、このハンドミルクは、・クリームを塗った後に水で流す・布でふきとる、という動作が入るため、クリームの余計なべたつきがなく、塗った直後でも、どんな作業もすぐにとりかかることができるんです!

これは本当に便利ですよ。

キッチンや洗面所でハンドミルク習慣

私はこのハンドミルクを、キッチンと洗面所に置き、水を使うたびにハンドミルクする習慣をつけました

このハンドミルクを使う前までは、どんなハンドクリームを使っても、手荒れは防げませんでした。ハンドクリームを塗っても、主婦はちょこちょこと家事の水仕事が必要になります。そのたびにせっかく塗ったハンドクリーム成分が流れ落ちてしまったのでしょうね。

でも、ハンドミルクを使い始めたら、薬を塗らなくても手の荒れがなくなったんです。私の手の状態は劇的に改善されたんです!

私は近くのドラッグストアで見つけて、その後は詰め替え用を通販で定期的に購入しています。

詰め替え用は通常バージョンと比べて、お値段お得に購入できますよ!

「塗った後のベタベタが気になる」、というハンドクリームの欠点をなくして、いつも手をベールでくるんで保湿キープしてくれるこの新方式ハンドクリーム・アトリックスのハンドミルク。

手荒れにお悩みの方、ぜひ一度、お手に取ってみてはいかがでしょうか?

ハンドミルク習慣で、しっとり手荒れ知らずの手!

ハンドミルクのおかげで長年悩まされたひどい手荒れとさようならすることができた、ハンドミルクリピーターである私から、熱くおすすめする一品のご紹介でした

今後も感染予防のため、手洗い回数は減ることはないと思われます。

荒れてしまった手のケアを快適にしたい、手荒れ予防のためになにかを始めたい。そんな方は是非一度、お手に取ってみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました