スポンサーリンク
ブログ

はじめまして!毒親育ち、就職氷河期経由、うつ病主婦のティーコと申します

毒親育ち、氷河期経由、うつ病、子なし職なし。数々の絶望的スペックを背負ったアラフォー主婦です。この度ブログをはじめます。生きてきた中で経験したくもなかった数々の経験を、そしてそれらによって気づいたことをブログに記していきたいと思っています
毒親育ち

うちの毒親と普通の親、比べて感じた違いとは?その2「夫婦関係が大違い!」

毒親と普通親の違いを目の当たりにして気づいたことの一つに、「夫婦関係・パートナーとの関係性」が大違いだということがあります。普通親のみなさんは、配偶者やパートナーと良好な関係を築いている人が多いんです。
毒親育ち

毒親と普通の親。比べて感じた違いとは?その1

毒親と普通親ってどんなところが違うのでしょうか?私は以前、暖かな家庭を築く女性2人と親しく交流する機会がありました。そこで、わが毒親との違いをたくさん見ることとなりました‥気づいた違いの数々を記していきたいと思います
毒親育ち

毒親育ちと母の日

毒親育ちにとっての「母の日」とは、真心を毒親に蹴散らされる日でした。毒親にとって、子供の真心なんてどうでもいいもの、粗末に扱っていいもの、なんですよね‥
毒親育ち

毒親がピンチに陥った時。家族の反応は?その2

その1の続きです。リストラに遭った父を端から見て学んだことがあります。それは、人は窮地で様々な本性が嫌でもあらわになること、たった一つのことに思考停止状態で人生をかけてしまうことの危うさ、です。
毒親育ち

毒親がピンチに陥った時。家族の反応は?その1

毒親が大きなピンチに遭った時、家族は一体どんな反応を示すのか?リストラというピンチに遭った毒父に、我が家族は誰一人寄り添うことはありませんでした…そんな悲しきひとつの毒親家庭の思い出を綴っていこうと思います
毒親育ち

周りの優しい人たちに、必死に愛情を求めた毒親育ち

毒親育ちは愛情に飢えています。毒親からは「条件付きの愛」や「思い付きでのその場の可愛がり」などのろくでもない愛しかもらえないからです。愛をくれる人にしがみつき、やんわり拒否され、あきらめるという悲しい経路をたどった幼い頃のお話です
毒親育ち

「私は17歳で、力尽きるかもしれない」悲しい予感を抱えていた毒親育ち

私には霊感はありません。 直感が鋭いわけでもない、ごく普通の人間なのですが、 幼い時からなんとなく、一つの予感めいた考えが心の中にあったんです どんな考えだったのかというと… 私の人生って...
毒親育ち

毒親から逃れた毒親育ちは、そこから人生を一から作り直さなければならない

毒家庭に生まれ育った人間は、究極の二択を迫られます。このまま毒に染まって生きるか?それとも脱出して新たな生き方を模索するか。この記事では、私が選択した後者の生き方を詳しく記していきたいと思います
毒親育ち

本心を殺し、毒親に寄り添い、いいなりに生きていた時の話

私には、毒親から離れようと思えば離れられたのにそれをせず、ずっと毒親のそばにいた時があります。なぜ当時の私は、毒親から逃げ出そうとしなかったのか?その時の私の気持ちは一体どのようなものだったのか?そのことを記事にしました
毒親育ち

子供の自立を嫌がり妨害する毒親

毒親は、子供の自立を嫌がり邪魔します。なぜかというと、自分の思い通りに動く道具として手元に置いておきたいという欲を優先するからです。毒親に自立を邪魔された毒親育ちは疲れ果て、ろくな人生を歩むことができなくなることが少なくありません
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました